サポート会員募集!!

子育て支援に関心のある皆さまへ

ファミリー・サポート・センターでは、地域で活躍してくださる有償ボランティアを募集しています。

かつて子育ては地域のなかで預けたり・預かったり、おたがいに助け合っていました。しかし現代の子育ては核家族のなかで閉鎖的に行われているケースも少なくありません。

そこで地縁の復活事業として平成6年に立ち上げられたファミリー・サポート事業は、平成27年に内閣府の「子ども・子育て支援新制度」のもと制度化され、武蔵野市でも平成30年より開始しました。

ファミリー・サポート・センターは、子育てを手助けしてくれるサポート会員と、手助けを必要としているファミリー会員とをつなぐことで子育て家庭に手を差し伸べ、子育て家庭が地域に触れる経験の一端を担うものとして事業を進めてまいります。

あなたの空いたお時間で、できる範囲で構いません。お子さんのお預かりや送迎で地域の子育てを応援してくださいませんか。

お子さんをお預かりするにあたり、相互援助活動に必要な知識を得るための「サポート会員養成講座」を年2回実施しています。受講された方からサポート会員に登録していただけます。

サポート会員にご登録いただくと、ファミリー会員の要望とあなたのご都合をすり合わせながら、事前打ち合わせと相互援助活動を行っていきます。また月1回の定例会にてサポート会員同士で情報交換をしたり、年1回行われるフォローアップ研修で活動の質を高めていただけます。万が一に備えた各種保険にも加入しています。

どんなに小さなことでもお気づきの点はセンターにお話しいただき、ご一緒に安心・安全な活動を行っていけるよう考えてまいります。

サポート会員養成講座」の開催予定は、市報またこちらのサイトでも随時ご案内いたします。

皆さまの空いているお時間を、地域の相互援助活動にご活用いただければ幸いです。お申し込みをお待ちしております。

武蔵野市ファミリー・サポート・センター