東京、武蔵野地域の子育てを支援する「保育サービス ひまわりママ」

相互会員制について

ひまわりママは相互会員制です

相互会員制とは、利用会員(子育てを支援してほしい人)と協力会員(子育てを支援する人)の相互の理解と信頼のもとに行われる活動です。ひまわりママは、会費、利用料の一部、補助金、寄付金等で運営しています。また、多くのボランティアに支えられています。会員間の活動が円滑に行われるよう、助言、支援、情報の提供をしています。

協力会員は、有資格者、保育及び育児経験者などで、(財)女性労働協会の「保育サービス講習会」を修了した方です。

ひまわり保育園

保育事業の内容

  • 利用会員宅での保育
  • 保育園・幼稚園・学童への送迎
  • お出かけの同行
  • 外遊び(市の施設等の利用も可)
  • 病児・病後児保育(インフルエンザ等状況によりできない場合あり)
  • 講座や集会時の集団保育及び保育者の依頼
  • 産褥期の、赤ちゃんのお世話・沐浴補助・簡単な家事

習い事への送迎・その他についてはご相談ください。

保育対象年齢

  • 保育対象年齢は、0歳から小学6年生までです。
  • 妊娠中の方、お子さまにご心配のある方はご相談ください。

協力会員(保育・運営のお手伝い)募集

地域の先輩ママ、ちょこっと
心と手を貸していただけませんか?

ひまわりママでは保育・運営をお手伝いくださる有資格者(保育士・幼稚園教諭・教員・看護師・助産師等)、保育及び育児経験者の方を募集しています。

賛助会員(寄付で応援したい方)募集

素敵な親子の
笑顔が増えることを願って

初代理事長の一本の携帯電話から始まったひまわりママの保育サービスは、現在もその電話番号を引き継ぎ、24時間365日の活動をしています。寄付というかたちで、わたしたちと一緒にひまわりママの活動の輪を広げてくださる方を募集しています。