Baby Touch 第1回開催しました!

9月20日あおばに11人の女子中高生が集合。
5組の家庭8人の赤ちゃんの協力でBabyTouch!を賑やかに開催。

まず、中高生が妊婦体験ジャケットを装着、続いて赤ちゃん人形で抱っこの練習、手洗いをし身支度を整えいよいよ赤ちゃんと対面。
中高生は慣れない手つきで抱っこしたり、あやしたり、パパ・ママの子育て話に耳を傾けたりと貴重な体験。

その後助産師さんより命の大切さについての講義。
フリートークでは、赤ちゃんはかわいい、思ったより重い、赤ちゃんを産みたくなったなetc・・・、中高生は満足そうな笑顔でした。

次回は、11月21日(日)です。参加の中高生を募集しています。


多胎児ママのハッピーライフ!!事務局からの報告とご案内

9月4日(土)に第2回「多胎児を持つ親の集い」を精華第二保育園で開催しました。
今回も園長先生のご厚意に甘えさせて頂き、とても広く真新しいお部屋で、
みなさんもゆったりと過ごせたのではないでしょうか?

ママと5組の双子ちゃん、1組のみつごちゃん、パパ4名の参加がありました。
今回は、偶然にも全員同じ学年のお子さんたちが集合!
ピアサポーターも新たな3名が出席し、開催時間中は出入りが自由なので、それぞれのピアさん達やママパパ同士、いろいろとおしゃべりができたのではないでしょうか?
今回、みんなで車座になり、自己紹介と困っていることがある方はお話しをしていただき、ピアさんからや、各々のご家庭での具体的な方法を紹介していく場面も見られました。
お食事、お昼寝、手遊び&紙芝居と盛りだくさんのひろばとなりました!

前回お知らせした、〜多胎児家庭の寄り添い支援〜 を是非ご利用ください。
お家の中だけでなく、気分転換にお散歩しながらのサポート、遊び場でお子さんと一緒にピアさんとおしゃべりなど、無料ですのでお気軽に応募してくださいね。
お待ちしています。


タウンミーティングのお知らせ

第34回 市民と市長のタウンミーティング

テーマ:「地域で育てよう!武蔵野の子ども」

開催日時:10月23日(土)10:30〜12:00

会場:0123はらっぱ

 

詳しいちらしをPDFでダウンロードできます。


多胎児家庭の寄り添い支援 ピアサポート活動

募集が始まっています。

独立行政法人福祉医療機構社会福祉振興助成事業としてスタートした、ひまわりママの平成22年度事業「多胎児ママのハッピーライフ!!」は、養成講座を修了したピアサポーター19名、コーディネーター15名が、いよいよ9月から4ヶ月間、多胎児養育家庭で希望する方から依頼を頂くと、コーディネーターとピアサポーターがご自宅やご希望の場所へ訪問し、サポート(おしゃべりや、困っていることのお話しを聴く等)事業を展開しています。是非この支援事業をご利用ください。

ピアサポートをご希望の方は

  1. お名前
  2. 住所(武蔵野市以外の方も申し込めます)
  3. 電話番号
  4. メールアドレス
  5. お子さんの生年月日または予定日
  6. 連絡についてのご希望    
    連絡方法・・・メール・電話・FAX・その他
    希望時間帯・・・    時頃
  7. 訪問日の希望 
    (日時、曜日、時間帯など サポート時間は2時間まで)
  8. 訪問場所の希望 
    (自宅・自宅外・入院先の病院・健診時・実家・その他相談をして)
  9. サポートについての質問・希望など

上記の内容を、FAXまたはメールまたは郵送でお申し込みください。
FAX:0422−32−9428
E-mail:piatatai.happylife@gmail.com
郵送先:〒180-0023 武蔵野市境南町2−10−24

  • 申込期間 
    平成22年9月 1日〜11月30日
  • 訪問期間 
    平成22年9月10日〜12月10日
  • 対象 
    多胎の妊娠中から未就学児の多胎児を育てている武蔵野市、及び近隣で訪問可能な地域の家庭の方
  • 費用 無料
  • ピアサポート活動についてのお問い合わせ 
    担当:中村 090−2653−2592

PDFピアサポート申し込み用紙をPDFでダウンロードできます。


「Baby Touch !!」 〜赤ちゃんと遊ぼう〜

発足当初に保育させていただいた子ども達は、ひまわりママが、地域の子育て支援の活動を始めてから13年という月日は過ぎました。
そのころ、保育をさせていただいた子ども達も今は中・高生となり、思春期真っ只中です。
そうした中高生を対象に、赤ちゃんと遊んだり・抱いたり、直接ふれ合い・接することで様々なことを体感して欲しいと企画しました。

  • 「Baby Touch !!」開催日は2日間を予定しています。
    9月20日(祝)、11月21日(日) 10:00〜12:30
  • 各回5組の乳幼児親子(多胎児を含む子8人)に協力していただき、
    中高生参加希望者は各回10人を募集します。
  • 乳幼児の親子が日頃ひろばの場所として利用している
    「子どもテンミリオンハウスあおば」が会場です。
  • あかちゃんとの自由な遊びの時間を過ごしたり、パパ・ママから日々の子育ての楽しさ、大変さのお話しや、助産師からの専門的なお話しも予定しています。
  • あかちゃんのやわらかさ・あったかさ・たよりなさ・笑顔のかわいさ・泣いた時の顔・ミルクのにおい・プヨプヨの肌などなど実感してみましょう!
  • みんなこうして大きくなるんだよね!!皆さんの応募をお待ちしています。
  • 2回終了後、参加していただいたお母様方と、意見交換会をします。 
    11月24日(水) 10:30〜11:30  ひまわりホールにて 
    赤ちゃん親子「託児付き」です。
  • お問い合わせ・NPO保育サービス ひまわりママ(0422−32−3322)
  • 各学校・コミニィティーセンター配布のチラシをご覧ください。

ひまわりママからの夏休みのお知らせ

今年の梅雨は、各地を豪雨が襲い多くの被害を出していますが、皆様のところはいかがでしたか?
そろそろ梅雨明けも近いことでしょう。

梅雨が明けると夏休みですね!
ひまわりママも、8月は夏休みをいただいています。

夏休みのお知らせ

  • ひまわりママ事務局は、8/13(金)〜8/17(火)までお休みします。
    保育はお受けしていますので、緊急の電話へお申込みください。
  • 病児保育室 ラポールは、8/13(金)〜8/17(火)までお休みします。
    病児保育もお休みさせていただきます。
  • 子どもテンミリオンハウス あおば は、通常通り開館しています。

詳しくは、それぞれの問合せ先におたずね下さい。
よろしくお願いいたします。


『多胎児ママのハーピーライフ!!』のご報告とお知らせ

6月26日(土)にピアサポート・コーディネート養成講座が終了しました。
(保育付きの講座でしたので、5組の双子さんをお預かりしました)

  • 杏林大学の佐藤先生は、スライドを交えながら、妊娠・出産のリスクについて具体的にわかりやすくお話しがありました。
  • 「社会支援」では3班にわかれ各地域での子育ての中助けられた制度をあげ、今後ピアサポーターとして皆さんにお知らせしていけるような内容でした。
  • 「傾聴訓練」では3人でグループになり、聴いてもらいたい話をする人、聴く人、客観的に話し方や、答え方を見て感想を伝える人、というロールプレイングをし、各立場を経験して実際に困っているお話しや、こんな事はどうしているの?など、ピアサポーターとしての対応の力をつけられる講座でした。
  • この講座を修了した、ピアサポーター19名、コーディネーター15名がこれから活躍していきます。どうぞご期待ください。

ひまわりママでは、7月17日(土)武蔵野市吉祥寺本町コミセン10:00〜13:00にて、多胎児を持つお母さん方と自由におしゃべりをする集いをおこないます。
お弁当持参OKです。ピアサポーターも参加します。お子さんと一緒においでくださいね。

お問い合わせは、090−2653−2592 担当 中村まで

●9月4日(土)精華第二保育園にて
●11月20日(土)ひまわりママにて
も予定しています。そのつどお知らせしますね。

9月から3カ月間、多胎児養育家庭の方で、サポート(おしゃべりや、困っていることのお話しを聴く)を希望する方から依頼を頂くと、コーディネーターがピアサポーターとご自宅へ無料訪問する事業を展開していく予定でいます。


多胎児ママのハッピーライフ!!

≪ピアサポーター・コーディネーター養成講座≫
♥ ふたごちゃん・みつごちゃんママを応援しませんか ♥

ピアサポーターとは・・・

ピア(仲間)による支えあい。経験者は気持ちがわかります。
共感して寄り添うことで精神的な支えになります。
独立行政法人福祉医療機構 助成金 地域活動支援事業です。
助成金により有償で複数でのサポート活動をしていただきます。

日時 6月26日(土) 9:30〜16:00
9:30〜18:00(コーディネーターのみ)
講座内容
9:30 受付
9:45〜10:00 事業説明
10:00〜12:00 多胎児の妊娠・出産・育児の基礎知識
*杏林大学保健学部 佐藤 喜美子氏
12:00〜13:00 休憩
13:00〜14:00 多胎児をめぐる社会支援
*日本こどもNPOセンター理事  土屋 美恵子氏
14:00〜16:00 ピアサポーターのスキル(傾聴訓練)
*一般社団法人日本多胎支援協会理事 田中 輝子氏
16:30〜18:00 事例研修 (コーディネーターのみ)
対象者 多胎児を持つ親『ピアサポーター』
子育て支援を5年以上の経験者『コーディネーター』
募集人数 ピアサポーター 10名(内 保育付き 5組)
コーディネーター 5名
参加費 無料(託児 無料)
場所 ひまわりママ ホール(武蔵境駅 南口より2分)
応募方法 5月24日(月)より電話かメールで受付開始
(定員になり次第締め切ります)
①氏名 ②住所 ③電話番号 ④お子さんの年齢 ⑤託児の有無
問い合わせ 受付電話番号 090−2653−2592(中村)
受付E-mail piatatai.happylife@gmail.com
『多胎児ママのハッピーライフ事務局』
主催 特定非営利活動法人 保育サービス ひまわりママ
〒180−0023  東京都武蔵野市境南町2−10−24

オープンルームの変更のお知らせ

ひまわりママのオープンルームをいつもたくさんの皆様にご利用していただいておりますが、4月よりオープンルームの利用曜日と時間が少し変更になります。

◎ 親子で自由に遊べるオープンルーム

【月・水・金曜日】10:00〜16:00
【木曜日】10:00〜14:00
*木曜日が追加になりました。

◎ 0歳のあかちゃんとママの『ハイハイひろば』

【火曜日】10:00〜14:00
*木曜日から火曜日に変更になっています。お気を付け下さい。

みなさん!あそびにきてくださいね!!


カラーセラピーへのお誘い

「色は道しるべ」と題し、青山知可子先生をお迎えして
1月23日土曜日 ひまわりホールで開催されました。

自分の選んだ色の持っている色々のパワーや、性質を教えていただきながら、
自分の中に潜んでいた良い所に気づかされたり、新しい発見があったり、
それぞれ、2010年の指針をいただいたようで、とても楽しい時間を皆さん過ごされたようです。

後半は、木村祐平さんのピアノ伴奏で、ソプラノ歌手の鈴木純子さんの美しい歌声が
ひまわりホールに響きました。
「星に願いを」「アメージンググレース」「夢やぶれて」につづき、
参加者全員で「なだそうそう」を大合唱しましたよ。


« 前のページ次のページ »